タグ: 侮辱

結構な厳しい内容の相続人の廃除

著しい非行があった場合に、被相続人が、その人に相続させないために家庭裁判所に請求して、家庭裁判所が認めれば相続権が失われることを相続人の廃除とよびます。

相続人(遺留分をもっている推定相続人)に虐待、
重大な侮辱、著しい非行があった場合に、被相続人(相続される人)が、
その人に相続させないために家庭裁判所に請求して、家庭裁判所が認めれば相続権が失われることを相続人の排除とよびます。
“結構な厳しい内容の相続人の廃除”の詳細は »