相談できる港町横浜の司法書士運営サイト

どうでもいいことをつらつらと書きます。
最近の釣り人口はどうなんでしょうか?
平成21年のデータによれば、1050万人だそうです(誰が数えたかわかりませんが・・・)

ちなみに平成10年ですと2020万人いるんですね~
1000万人はやめちゃったんですかね?

さて、釣りといっても釣りにはいろんな種類があります。
まず海つりと川釣り
要は海か川の場所違いです。
投げ釣りが浮きづりか、船釣りか、ルアーかフライか?
要は釣り方の違いです。
ヘラブナか鯉か、アユか?
要は魚の種類の違いです。
実はここにあげたものが釣りのすべてでありません。
釣りとは、場所、魚種、季節により、釣り方を変えるものなんです。
なんと奥深いのでしょう!

なので、釣りしている人をみたら、ダサいではなく、
かなり頭を使ってつりしてるんだなぁと思ってください。
本当に頭使うんですよ
釣りには空間把握と想像力が非常に大事です。
そして、次の一手の次の次まで考えて魚と勝負しています。
魚といえど、馬鹿ではありません。
一度かかって逃げた魚をスレるといいます。
スレた魚は、釣りのしかけをわかっているので、
なかなか釣れません。

そんなこんなで釣りとは、ぼーっとしているイメージが大きいですが
頭をフル回転して釣りしているんですね~

  • プロにお任せ下さい。あなたの相続は横浜の安心サイトへ
    強い味方になってくれてやさしい相談員が対応してくれるのが相続手続支援センター横浜駅前なんです。
    www.souzoku-shien.net